MENU

網膜の病気「中心性漿液性脈絡網膜」

網膜の病気「中心性漿液性脈絡網膜」

 

網膜剥離の一種である「中心性漿液性脈絡網膜」に関してここではご説明いたします。

 

一般的に網膜剥離は加齢によって起こる病気と思われがちですが、中心性漿液性脈絡網膜については若い人でも起こる可能性があります。

 

まず、中心性漿液性脈絡網膜の状態ですが、網膜の中心にある黄斑に水が溜まっている様態です。

 

黄斑は視力に非常に関与しており、目から入った情報を映像として脳で理解するために欠かせません。

 

中心性漿液性脈絡網膜は目で、いわゆる水ぶくれを起こしているじょうな状態です。文字通り、網膜の中心部で起こる網膜剥離です。

 

先ほど言ったように視力に影響します。

 

視力の低下をはじめ、視界が狭まる、ものが歪んでみえるなど、視界に異常が起こります。

 

治療をしないと症状が進むと、ものが小さく見えてしまったり、色覚異常というように症状が悪化していきます。

 

中心性漿液性脈絡網膜を発症する原因ですが、主にストレスや睡眠不足、目を酷使することなどがあげられます。20代という若い年齢でも発症することがあります。とくに20代から50代にかけての男性に比較的多い病気とされています。無論、女性でも発症するリスクはあります。

 

事前に予防していくためには、目の疲れを回復させ、ストレス対策も行ってくことが大切です。

網膜剥離予防サプリメントランキング

 

網膜剥離

めなりの特徴

目に良いサプリメントのカテゴリでも大好評です。 「めなり」では、特許取得のビルベリー(吸収率が高い!)を使用しており、アントシアニンが豊富に含まれています。 ビルベリーの含有量はトップクラスの170mg! その他にも、目に良いルテインやゼアキサンチン、抗酸化成分のアスタキサンチンやクロセチンなど、複数の有効成分が手軽に摂れるサプリメントです。 それぞれ高配合で、初回価格は980円です。

価格 980円
評価 評価5
備考 初回77%割引きキャンペーン中!
 

網膜剥離

えんきんの特徴

ファンケルが販売している「えんきん」はテレビCMでもおなじみですね。 えんきんでは、老化を防ぎ目に良いルテインをはじめ、アントシアニンやアスタキサンチンなどが配合されています。 1日分でルテイン10mg、アスタキサンチンは4mgを摂れるサプリメントです。ちなみに臨床実験済み! 価格もリーズナブルで1,000円で販売しています。

価格 1,000円
評価 評価4.5
備考 日本初の目の機能性表示食品!
 

網膜剥離

大正ブルーベリーの特徴

大正製薬が販売する安心のサプリメント。大正ブルーべりーは、ビルベリー由来のアントシアニンなど有効成分を配合しています。 マリーゴールド由来のルテインも配合されており、ビルベリーエキスは80mg、ルテインは6mgを一度に摂ることができます。 しかもソフトカプセルなので吸収性もよく、1日分が個包装になっているため劣化も防げるうえに携帯にも便利です。 価格は1,000円で販売しています。

価格 1,000円
評価 評価4
備考 今なら初回66%OFF+4大特典付き!